2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お酒関連

  • BAR フストカーレン
    (お店のHPはありません) JR新小岩駅近くにあるBar。場所はお店の意向により非公開。不思議な縁で巡り合った私の隠れ家。
  • スコッチ文化研究所
    主宰は「世界のウイスキー・ライター5人」の一人として有名な土屋守先生。
  • モルトの灯
    「モートラック」が大好きな(愛している?)Danny-SWさんのブログ。
  • BARで描く絵日記
    美味しいお酒を飲みながら、素敵な絵を描くパブデ・ピカソさんのブログ。
  • J's Bar
    池袋西口 地下だけど吹き抜けの中庭があってオープンな感じがする素敵なお店。オーナーさんのblog「モルト侍」も必見です。
  • BAR MOO
    JR大塚駅北口 折戸通りにあるお店。 ガラス越しにいつも楽しい様子が伺えます。 オーナーさん手作りの燻製もお勧め!
  • Bar10
    新宿・靖国通り沿いにある、JAZZと嶋村マスターのおしゃべりが楽しいお店。 あべちゃん特製メニューも要チェック!

サイト内検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    池袋のいけふくろう内検索
フォト

« グレンモーレンジ新シリーズ | トップページ | 毎年恒例の… »

2007.12.09

ある意味で「お泊り」

すっかりご無沙汰しちゃってますが、一応ふつーに生きてます。

近況報告ってことで…そ~ですねぇ…

先日、入院してきました。と、言っても、一泊二日の検査入院ですが。

結果から言うとシロで、疑いは晴れましたw

入院なんて、気管支炎をこじらせて一週間お休みした時以来だから、6、7年ぶり?

今回の入院先は初めての病院だったので、結構緊張したのですが、検査用に個室をあてがわれ、バス、トイレつき、しかも歯ブラシ、タオル、シャンプー、ボディシャンプーまで完備してあって、もちろんテレビ、冷蔵庫、洋服ロッカー、ソファもありました。

お風呂場に緊急呼び出しボタンがなければ、その辺のホテルかと思うぐらい…。

ちなみに、大部屋だとテレビは有料でカード式らしいのですが、個室は無料でした。(見なかったけど)

担当医からの指示で「夕食は外食で。アルコールもしっかり飲んできて」(←マジです。アルコールを摂取すると疑いがかかっている症状が強くでる可能性があるからなんだそうです)と言われてたので、とりあえず居酒屋でお酒飲みつつ、ご飯食べてきました。お酒の量はそんなにいっぱいって程じゃなくて、適度な感じでした。(珍しく頭が痛かったので)

夜9時就寝って、そんなに早く眠れるかしらん、と思ったけど、意外と眠れるもんですね。ご飯食べ終わって門限の7時半には病院に戻り、お風呂も済ませていつでも寝られる体制でワンピースの最新刊を読んでたら、一瞬ウトウトして、気づいたら9時になってました。

ナースのお姉さんたちに体にいろいろ機械をとりつけられて(チューブとかいっぱいついてて、ワンピースに出てくる白ひげみたいでした)、またベッドに入ったらすぐにぐーすか寝ちゃったみたい。夜中に見回りが来たときにちょっと起きたけど、すぐに寝られたし。

朝は7時半ぐらいにナースのお姉さんが機械を外しに来るまで熟睡してました。

朝ごはんは病院食。ご飯しっかり食べて、その後は別件の診察(以前かかったものの再検査)に行き、とりあえず終了。再検査の方は前回と変わりなしなので、半年に1回ぐらい検査に来いってことでした。(あ、血液検査の結果は来月聞きに行かないといけないんだっけ)

しかし、あの個室、普通だと差額ベッド代いくら取るんだろう…。気になる。
前に気管支炎で入院した病院は一日8000円だったけど、グループ会社でやってるところなので社員&被保険者は半額の4000円。バスタブはなくてシャワー&トイレ、テレビ、ソファ、電話ぐらいかな?さすがにタオルとか歯ブラシ、シャンプーなんかは自分で準備しないといけなかったけど。

ま、とにかく今回の検査結果が良かったので一安心です。

追記

実はこの入院、「睡眠時無呼吸症候群」の検査だったのですが、お世話になった病院&先生の取材記事が掲載されてました。

http://golog.nifty.com/cs/catalog/golog_article/catalog_003834_1.htm?08081100

« グレンモーレンジ新シリーズ | トップページ | 毎年恒例の… »

コメント

ともあれ、ご無事でなによりです

>通りすがりの人さん
お返事がすっかり遅くなってすみません。
とりあえず、今回の病気の疑いは晴れてよかったです。
久々の入院だったので(一晩だけですけど)ちょっと緊張しました(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2499/17314150

この記事へのトラックバック一覧です: ある意味で「お泊り」:

« グレンモーレンジ新シリーズ | トップページ | 毎年恒例の… »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

やわらか戦車


タグふれんず