2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お酒関連

  • BAR フストカーレン
    (お店のHPはありません) JR新小岩駅近くにあるBar。場所はお店の意向により非公開。不思議な縁で巡り合った私の隠れ家。
  • スコッチ文化研究所
    主宰は「世界のウイスキー・ライター5人」の一人として有名な土屋守先生。
  • モルトの灯
    「モートラック」が大好きな(愛している?)Danny-SWさんのブログ。
  • BARで描く絵日記
    美味しいお酒を飲みながら、素敵な絵を描くパブデ・ピカソさんのブログ。
  • J's Bar
    池袋西口 地下だけど吹き抜けの中庭があってオープンな感じがする素敵なお店。オーナーさんのblog「モルト侍」も必見です。
  • BAR MOO
    JR大塚駅北口 折戸通りにあるお店。 ガラス越しにいつも楽しい様子が伺えます。 オーナーさん手作りの燻製もお勧め!
  • Bar10
    新宿・靖国通り沿いにある、JAZZと嶋村マスターのおしゃべりが楽しいお店。 あべちゃん特製メニューも要チェック!

サイト内検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    池袋のいけふくろう内検索
フォト

« DouChy(ドゥチィ)@池袋&フストカーレン@新小岩(8/26)その1 | トップページ | お散歩(8/27) »

2006.09.02

DouChy(ドゥチィ)@池袋&フストカーレン@新小岩(8/26)その2

さて、泡盛頼んだら、これも食べなくちゃということでお願いしたのは「豆腐よう」。
(すみません。また一口食べてますw)

060826_19240001


以前新橋で食べたことがあるので、食べやすかったです。豆腐ようをチビチビ食べながら泡盛って、とっても危険かも。


そして、もう一つ頼んだのが「じーまみー豆腐」。ピーナツで作ったもっちりしたお豆腐。
(これもかなり食べてから撮影しちゃいましたw)

060826_19240002


最後は与那国焼きそばで締め。

060826_19500001

通常の「与那国そば」は、いわゆる沖縄のソーキそばで、もっとダシが効いてるのだそうです。これはその同じ麺を焼きそばにしたもの。お店のオーナーさんに聞いたら、地元ではあまり焼きそばにすることは無いので、このお店のオリジナルに近いものだそう。とっても美味しかったです。

「21時から友達が来て三線のライブやるんだけどぉ…」
と教えてくれたのはオーナーさん。
元々それを知ってたなら、そのまま残るという手もあったんだけど、実はこの日は既に次のお店が決まっていたので、後ろ髪ひかれる思いでお店を後にしました。

ちなみに三線のライブは大体毎週土曜日にやるそうですので、興味のある方はぜひ行ってみてくださいませ。

与那国には行ったことがないけれど、な~んとなくのんびりしてて、池袋の喧騒から南の島を彷彿とさせる良いお店でした。


さて、次に行くのは、毎度おなじみ新小岩「フストカーレン」でございます。
実は、今回「kyo」さんは初フストカーレン。普段行きつけのレモンハートの店長さんとフストカーレンの目黒さんは親しいので、前日にちゃ~んと「うちのお客さんが行くのでよろしく」とメールが来てたのを知ってる私(笑)。

この日は予約のお客さんがたくさんいて、もしかしたら入れないかもと心配していたのですが、うまく時間をずらしてお店に入ることができました。

お店に入ったら、知ってる顔が一人。常連というかフストカーレンコミュ管理人の猫目師匠でした。(ちなみに私は自称宣伝部長w)

まおさんとkyoさんをご紹介。

私はHighland fusilier(マッカランとグレンファークラスのヴァッティング)でソーダ割りと作っていただき、kyoさんはジンリッキー、まおさんは

「この間、きゃろさんが飲んだ『シャンパンっぽい風味のするビール』をお願いします」

って、ブログ読んでてくださってありがとうございます。ベルギーの「Timmermans Lambicus Blanche Tradition」ですね。

みんなで乾杯して飲み始めました。

おつまみには「ドライトマトのコンフィ」

060826_21240001

それから、イベリコ豚の生ハム。

060826_21560001

この辺から画像を全然撮ってません(笑)。おしゃべりに夢中だったのかも。

確かまおさんは、前から飲みたかった「カシスリキュール」に、1966のポートワインを。kyoさんは、え~と確かそのカシスリキュールでカシスソーダを作ってもらって飲んでたかな。

私は確かこの後、おすすめ品(笑)のラフロイグ15年をいただいたと思います。(ちょうど猫目さんが飲んでたので「猫目さんボトルくださ~い」って頼んだ記憶が。ちなみに先日無くなってしまったシグナトリーのラフロイグは、口開けが弟子の私、ラストは猫目師匠なので別名「師弟ボトル」と言うとか言わないとか)

あと、小樽で作ってる30%のビールをちょっとお味させてもらいました。なんかすごく挑戦的な話なんですが、それはいろいろあるので割愛。でも、お味はしっかり「麦!!!」の味がしてました。

060826_22060001


結局画像はこれでおしまい。なんかいろいろ飲んだけどこの日はしっかり記憶喪失。(1週間もたつとしょうがないよね~)

またそのうち、まおさんとkyoさんとフストカーレンに行きましょう!と誓ったのでした。

« DouChy(ドゥチィ)@池袋&フストカーレン@新小岩(8/26)その1 | トップページ | お散歩(8/27) »

コメント

与那国料理(特に焼きそば、絶品)も、フストカーレンも、とっても美味しい&楽しかったですね!!
フストではそのとおり、念願のカシスリキュールとポートワイン飲みました。
カシスリキュールはストレートで美味しい、という珍しい素晴らしいものでした。
ポートワインも香りもよく、美味しかったです。
また、どちらの店も行きましょう〜ね〜!

>まおさん
昨日聞いたら、あのポートワインは既に売り切れでした。1本から6杯しか取れないそうで、たった2日で無くなったとのこと。
今は70年代のヴィンテージポートのマグナムボトルがありました。
今日はちょっといけなかったので、明日の夜出撃しようかなと企んでます。
与那国料理もフストカーレンもまた行きましょうね~。

あそこの焼きそばはウマイですね~

>ぷらちなさん
焼きそば、ウマ~でした。
普通の与那国そばも食べてみたいです。
ビール1杯、あとはそばでもおっけ~な感じなので、今度また行ってみようかな。

そばのコストパフォーマンスは良いと思いますが、その他のつまみ類はちと高い感じが。つまみ1~2品+ビール→そば、がベストの使い方かなと思ってます。

>ぷらちなさん
なるほど、今度行った時はそういうオーダーでいってみます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2499/11734258

この記事へのトラックバック一覧です: DouChy(ドゥチィ)@池袋&フストカーレン@新小岩(8/26)その2:

« DouChy(ドゥチィ)@池袋&フストカーレン@新小岩(8/26)その1 | トップページ | お散歩(8/27) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

やわらか戦車


タグふれんず