2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お酒関連

  • BAR フストカーレン
    (お店のHPはありません) JR新小岩駅近くにあるBar。場所はお店の意向により非公開。不思議な縁で巡り合った私の隠れ家。
  • スコッチ文化研究所
    主宰は「世界のウイスキー・ライター5人」の一人として有名な土屋守先生。
  • モルトの灯
    「モートラック」が大好きな(愛している?)Danny-SWさんのブログ。
  • BARで描く絵日記
    美味しいお酒を飲みながら、素敵な絵を描くパブデ・ピカソさんのブログ。
  • J's Bar
    池袋西口 地下だけど吹き抜けの中庭があってオープンな感じがする素敵なお店。オーナーさんのblog「モルト侍」も必見です。
  • BAR MOO
    JR大塚駅北口 折戸通りにあるお店。 ガラス越しにいつも楽しい様子が伺えます。 オーナーさん手作りの燻製もお勧め!
  • Bar10
    新宿・靖国通り沿いにある、JAZZと嶋村マスターのおしゃべりが楽しいお店。 あべちゃん特製メニューも要チェック!

サイト内検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    池袋のいけふくろう内検索
フォト

« ラ・バスティード@三田(7/29)その1 | トップページ | BAR フストカーレン@新小岩(7/29-30) »

2006.08.06

ラ・バスティード@三田(7/29)その2

さてさて、本日のメインは「プラチナポークのロースト」。このポークにイベリコ豚のチョリゾーサラミを差し込んで、じっくり時間をかけて焼いてあるので、とっても柔らか。上にもチョリゾーサラミのスライスが載っています。お皿の向こう側にあるのはイベリコの生ハムで作ったマーマレードだったと思います。

060729_20510001

実はこの画像では見えないのですが、プラチナポークの下には白いんげん豆が敷き詰めてあるんですが、何とこれも一つ一つ皮が剥いてある。ほんとに仕事が細かくて感心してしまいます。

そうそう、このメインに合わせてワインをお願いしたところ、シェフの一言、「もう決めてあります。テラスを!」と。

出てきたのは「TERRASSES DE GUILHEM」

060729_21000001

さすがにお料理と合って美味しいワインです。


さて、メインを食べ終わった頃に、なぜかフロアの電気が暗くなりました。chiriちゃんの前にサーブされたのは……

060729_21460001

少し遅れてしまったのだけれど、この日はchiriちゃんの誕生会も兼ねたお食事会だったのでした。お店にそれを伝えてたらなんと名前入りのケーキが。そしてお店の方から「Happy Birthday to you」の生歌も。

そしてブーケもプレゼント。なんて素敵なイベントなんでしょ。私の誕生日の時も来たくなっちゃいます。

060729_21480001


さて、chiriちゃんのケーキですが、一人で食べるには少し大きいので、お店の方が3つに切り分けてくれました。私もお相伴にあずかります。

060729_21510001


これとは別にちゃんとデザートもオーダーしました。私は「完熟トマトのムースと黒オリーブのアイスクリーム」。添えてあるのは煮トマト。

060729_22270001


ムースの下のスポンジ部分にも黒オリーブが混ざっていて、ムースの上の透明なゼリーはトマトの種の部分を漉して作ったものなのだそう。これも本当に手がかかっています。黒オリーブのアイスクリームって全然想像がつかなかったけど、すんごく美味しいです。

最後にお茶(私はエスプレッソ)をお願いすると、これにもお茶菓子がついてきます。(甘いものならいくらでも入っちゃう)アプリコットのタルト、フレッシュなパッションフルーツで作ったソースを挟んであるココナッツマカロン、薔薇の香りのマシュマロの3種類。ここまで来るともう「し・あ・わ・せ」の言葉しか出てきません。

060729_22470001


全部振り返ってみると、ここのお料理はお野菜の分量がとっても多くて、あんまりクリームベタベタっていうものが無い。「明日の朝ももたれないと思いますよ」と大谷シェフ。バターも全部で10グラムも使ってないんじゃないか、だそうです。普段野菜不足の私にとって、嬉しいお店です。

そして、何といっても大谷シェフの熱意がとっても伝わってくるのが最高にいいんです。カウンター越しにお料理を真剣に作っている姿がよく見えるし、その合間にいろいろと食材や調理方法について説明してくださる。本当にお料理を愛しているのがわかります。

誰かに似てるなぁ…と考えてみると、フストカーレンの目黒さんのお酒に対する熱意と共通するものがあるな、と。他の人もそう思ったみたいです。一度お二人をお引き合わせしてみたいな、と。

来月や秋のメニューについてのお話もいろいろと楽しく聞かせていただいて、気づくともう12時近くになってました。4時間半以上いたみたい。もっとお話を伺っていたかったけど、終電の時間もあるので、後ろ髪ひかれるようにお店を後にしました。

美味しいお料理を本当にありがとうございます。近日中にまたお伺いしますね。

P.S.この日はお店を紹介してくださったberylさん、ぷらちなさんにも偶然お店でお会いしたのでした。いいお店をご紹介くださってありがとうございます。

ラ・バスティード
東京都港区三田5-11-10 サンヒルズビル1階
03-3453-1120

« ラ・バスティード@三田(7/29)その1 | トップページ | BAR フストカーレン@新小岩(7/29-30) »

コメント

あ~、魚籃坂トライアングルに完璧にハマリましたね~ w

>ぷらちなさん
「魚籃坂トライアングル」って、もしかしてよいお店が3軒あるってことですか?
うぅ、行ってみたぁい。
まず、その前に「ラ・バスティード 一人フレンチ」を決行してからですね。(笑)

お返しに今度新小岩ラーメン&フストカーレンツアーをご案内しますよ!

Oさん、Tさん、Sさんの三人でトライアングルなんです。。。。って、勝手に命名してます。w

>ぷらちなさん
あ、お店の方3名(と言ってもお一人は名前を知らないのですが)でトライアングルってことですか?
すっかりハマりましたよ。あとはお財布と相談ってだけで(爆)。

コメント遅くなっちゃったけど、ホント美味しかったね!
きゃろさんの頼んだトマトのデザートも素晴らしかったよね!
また是非行きましょう〜!

>まおさん
いや~、ほんとに美味しかったです。
まおさんのデザート、オリーブオイルのソルベも美味しかったし。やっぱりヘルシーなフレンチっていいですよね。
ぜひぜひまた参りましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2499/11306824

この記事へのトラックバック一覧です: ラ・バスティード@三田(7/29)その2:

« ラ・バスティード@三田(7/29)その1 | トップページ | BAR フストカーレン@新小岩(7/29-30) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

やわらか戦車


タグふれんず