2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お酒関連

  • BAR フストカーレン
    (お店のHPはありません) JR新小岩駅近くにあるBar。場所はお店の意向により非公開。不思議な縁で巡り合った私の隠れ家。
  • スコッチ文化研究所
    主宰は「世界のウイスキー・ライター5人」の一人として有名な土屋守先生。
  • モルトの灯
    「モートラック」が大好きな(愛している?)Danny-SWさんのブログ。
  • BARで描く絵日記
    美味しいお酒を飲みながら、素敵な絵を描くパブデ・ピカソさんのブログ。
  • J's Bar
    池袋西口 地下だけど吹き抜けの中庭があってオープンな感じがする素敵なお店。オーナーさんのblog「モルト侍」も必見です。
  • BAR MOO
    JR大塚駅北口 折戸通りにあるお店。 ガラス越しにいつも楽しい様子が伺えます。 オーナーさん手作りの燻製もお勧め!
  • Bar10
    新宿・靖国通り沿いにある、JAZZと嶋村マスターのおしゃべりが楽しいお店。 あべちゃん特製メニューも要チェック!

サイト内検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    池袋のいけふくろう内検索
フォト

« 今日のランチ(7/12) | トップページ | BAR フストカーレン@新小岩(7/11) »

2006.07.29

BAR フストカーレン@新小岩(7/8)

この日は前にもちょっと書いた通り、自分が担当してた大きなイベントの日。体調管理と当日の成功の願掛けも兼ねて1週間禁酒(笑)して臨みました。

おかげさまで無事に終了。20時過ぎに先輩と二人で小打ち上げでモルトを2杯(ラフロイグとモートラック)を飲み、その後一人でフストカーレンへ。

最初に飲んだのは、無事に終わったら絶対飲むぞと思ってたシャンパン。(ハーフボトル1本)

「きゃろさん、ごはん食べてきた?」
「ううん、朝は野菜ジュースだけ。昼抜きで夜もパーティーの残りを一口だけ。」

というと出してくださったのが、ご近所の美味しいパン屋さんの「チョリソー入りパン」と「トルティーヤのチリソース包み(だったと思う)」

060708_21560001_1

やっぱり、お腹にたまるとほっとしちゃう。
「パン、まだあるから、お腹空いてたら言ってくださいね。」と目黒さん。こういう気配りがすごく嬉しいんですよねぇ。

この日は、mixiの「フストカーレンコミュ」でご一緒しているふぐの家さんに初めてお会いしたのですが、仕事で全エネルギーを放出しちゃってて、ろくに口もきけない状態。ご挨拶もできなくて大変失礼をしてしまいました。(ごめんなさいね)

「GOSSET」のハーフボトルを空けたあと、「モルトいこうかなぁ」と言うと「もう1杯違うの飲んでみません?」と目黒さん。

「KRACHER(クラッハーと読むのですね)」という甘~~いワインを。上品な甘さが口の中に広がります。

060708_22470001_1


おつまみは生ハム2種(一つはコッパクラシカ、もう一つは忘れちゃった)とサラミ。


060708_22340001_1


エネルギーも補填されて(アルコール燃料?)だいぶ普段の自分になってきた頃、初めてお目にかかったお隣の方とお話ししてみたら、なんと池袋テリトリーの方でした。池袋のお店情報を交換し、ついでにフストカーレンコミュへの勧誘もしっかり(だから宣伝部長って言われちゃうんだわw)。早速ご入会ありがとうございます^^>narizooさん


さて、お次はモルトに参ります。

「GLENGRANT(Lonach)」35年。「CASK STRENGTH」と書いてあるけど長期熟成のせいか度数は41.5%とそんなに高くないです。

060709_00460001_1


また新しいおつまみが出て来ました。ピエール・エルメの焼き菓子。上にかかってるのはアーモンドスライス。でね、オレンジの風味がするんですよ。すごく気に入っちゃいました。

060709_01120001_1


それと、他のお客様からのお土産の沖縄限定黒糖プリッツ。(あとは同じくカバヤのプレッツェルも)黒糖の味はカバヤの方が強かったかなぁ。グリコのはメープルっぽい感じがした記憶があります。

060709_01250001


モルトの次はブランデーへ。CAMUSのNAPOLEON。(もちろんオールドボトル)
ブランデーグラスの持ち方は以前ご指導を受けたのですが、なんとか様になってきたかなぁ?(笑)

060709_01440001


そして、季節の果物、桃が出て来ました。ジューシーで甘さもちょうど良いし美味しい。

060709_02270001


実は私、果物が豊富に採れる地方生まれなのに、桃もさくらんぼもイチゴもあんまり好きじゃなかったんですよね。

でも、なぜかフストカーレンで出されたものは食べられる。

そのうち自分でもすごく好きになってきて、今年実家から送られてきたさくらんぼ、いつもだと会社でたくさん配って、自分では数個食べるぐらいだったのですが、今年はたくさん食べちゃいました。

これもフストカーレンに通うようになったおかげかな、なんて。

お次は……フストカーレン救済企画モノ(笑)のバランタイン17年。在庫一掃セールみたいなものです。私も1杯ご協力させていただきました。

060709_02400001


時計は2時半をまわって、表の看板の電気は消えました。が、しばらくしてドアが開く音が……。と思ったら猫目師匠登場(笑)。持参したヘレン・メリルとナラ・レオンのCDを目黒さんにかけてもらってました。ヘレン・メリルが日本語で歌ってるのって、なんか「ベッツィ&クリス」に似てる~。


次はグランマニエが作ったコアントロータイプのリキュール。え~と、製法の説明してもらったのですが、忘れてしまいました。そのうち思い出したらブログに書きますね。

060709_03320001


その後、写真は無いのですが、お客さんのお土産の泡盛2種を試飲させてもらいました。う~ん、片方はストレートで飲んでもロックで飲んでもちょっとキツくて、もう片方は逆に薄い(水っぽい?)感じ。
口直しってことで、冷蔵庫から「醸し人九平次」の生酒が出て来ました。(日本酒が出てきたのは初めてかも)これは、飲みやすくて美味しかった。


もう、いいかげんに遅い時間なんですが、まだ飲み足りな~い、と最後に桃の果汁入りビール「PECHE(ペシェ)」を。でも、今日は思い切り飲みたかったからい~んだもん!(と言い訳する自分)

060709_04040001


ドアを開けるとすっかり外は明るくなってましたが「おやすみなさ~い」とお店を後にしたのでした。今日もしっかりエネルギー補填しちゃった。またがんばってお仕事するぞ!

« 今日のランチ(7/12) | トップページ | BAR フストカーレン@新小岩(7/11) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2499/11126973

この記事へのトラックバック一覧です: BAR フストカーレン@新小岩(7/8) :

« 今日のランチ(7/12) | トップページ | BAR フストカーレン@新小岩(7/11) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

やわらか戦車


タグふれんず