サイト内検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    池袋のいけふくろう内検索
フォト
無料ブログはココログ

お酒関連

  • BAR フストカーレン
    (お店のHPはありません) JR新小岩駅近くにあるBar。場所はお店の意向により非公開。不思議な縁で巡り合った私の隠れ家。
  • スコッチ文化研究所
    主宰は「世界のウイスキー・ライター5人」の一人として有名な土屋守先生。
  • モルトの灯
    「モートラック」が大好きな(愛している?)Danny-SWさんのブログ。
  • BARで描く絵日記
    美味しいお酒を飲みながら、素敵な絵を描くパブデ・ピカソさんのブログ。
  • J's Bar
    池袋西口 地下だけど吹き抜けの中庭があってオープンな感じがする素敵なお店。オーナーさんのblog「モルト侍」も必見です。
  • BAR MOO
    JR大塚駅北口 折戸通りにあるお店。 ガラス越しにいつも楽しい様子が伺えます。 オーナーさん手作りの燻製もお勧め!
  • Bar10
    新宿・靖国通り沿いにある、JAZZと嶋村マスターのおしゃべりが楽しいお店。 あべちゃん特製メニューも要チェック!

« 【Stage43】茨の園 ~マジ・マジ・ゴジカ~ (ネタバレ注意) | トップページ | ラストセール »

2005.12.25

四十五之巻 「散華する斬鬼」(ネタバレ注意)

驚愕のオールヌード公開の先週に引き続き、今週もザンキさんのお話が続きます。
ということでネタバレ注意です。

全裸で水に漬かったまま死んでいるザンキを見つけ、慌てて響鬼を呼びにいく威吹鬼。
ところがその夜、トドロキの病室に何事もなかったかのように現れたザンキ。一体どういうことか・・・・

あきらちゃんと一緒にモッチーのパネルシアターの練習を見に行く明日夢。殺人を犯してしまった京介のことが脳裏によぎり、全然話を聞いてません。しっかりもっち~に
「全然聞いてなかったでしょ」
と突っ込みいれられる明日夢。バレバレっすね。

そこでパネルシアターの主宰?とその娘に手伝ってと頼まれ、指きりまでしてしまう明日夢。
この指きり、実は非常に重要なシーンなのでは?と思うのは私だけ?

トドロキの病室を訪ねるイブキとヒビキ。前夜ザンキが来たことを知らされ、
「(死体を見たのは)勘違いだろう」
というヒビキに、何か腑に落ちないものを感じるイブキ。

明日夢は京介に
「陰陽環を盗んだだろう」
と詰め寄るが、
「証拠もないのに人を疑うのか?」
と逆ギレされる。しかも、鬼への道はまだ諦めてないらしい<京介。

病室を訪れたザンキさん、足に痛みを感じているトドロキにマッサージをしてあげています。と、そこに後をつけていたのか、張り込んでいたのか、ドアの隙間から様子を伺うイブキ。ザンキさんの腕にある梵字を発見し、思わず室内に入って声をかけると、マッサージを中断し、何も言わず部屋から出て行くザンキさん。中断されたトドロキはなぜに何も言わないんだろうと、そっちの方が不思議です。

京介の後をこっそりついていく明日夢。その京介が追ってるのは先週ボコにされた元同級生の一人。もう片割れは先週謎の死を遂げているので、やはり京介がと腕を見ると、あれほど窃盗を否定していた「陰陽環」が。

をいをい、やっぱり盗んでるんじゃね~かよ。(笑)

返せよ~と土手でゴロゴロ大喧嘩する二人。戦い終わって日が暮れて状態で、土手に寝転ぶ二人。

「なんで鬼になりたいんだ?」
と聞いてくる京介に
「人のためになりたいから」
ということはパネルシアターでも良いってことですかね?
(ここで指きりが生きてくる?)

「自分は父親を超えるために鬼になる」
という京介に
「陰陽環を使って復讐なんて許されない」
と明日夢。
「復讐?ふふん。」
鼻で笑って立ち去る京介。

ザンキは返魂の術を使っているとヒビキに告げるイブキ。
封印されたはずの術、しかしながらザンキさんの師匠である朱鬼は術の達人だったから、ザンキさんが知っていてもおかしくはないとのこと。今は生前の意識を保っているが、いずれは永遠の闇に落ちてしまうらしい。
二人は相談して、トドロキにその事実を伝えることに決める。

「そんなことは信じられない」
と一蹴するトドロキ。
「自分の足で立ってザンキさんに復活を見せてやれ。弟子を卒業しろ」
と諭すヒビキに
「帰ってくれ」と布団にもぐりこむトドロキ。

そりゃ、毎日病室に来てくれる師匠が死人だと聞かされても、信じられる訳はないし、今日はエイプリルフールでもないし・・・・

「まさか」と思いながら、ザンキさんと一緒にリハビリを行うトドロキ。
足を滑らせたトドロキを支えたザンキさんの手は・・・・・・死人のように冷たかった。

全て事実だと悟ったトドロキはイブキに電話をする。
「ヒビキさんが言ったように、ザンキさんを救えるのはトドロキさんだけです」
とイブキ。その場にくずおれて涙を流すトドロキ。

マッサージのときに手は冷たくなかったんでしょうか。既にそのときおかしいと気づいてもいいような。
(あ、そのときはまだ「死んでる」と聞いてなかったから不審に思わなかったのかも)

また元同級生を尾行する京介。それを追う明日夢。っていうか近すぎて絶対バレてると思うんですが<京介
京介は突然元同級生に飛び掛かり、地面に押し倒す。なんと今までいた場所には炎が。
上を見ると、なんと「カシャ」。

「俺が相手だ」
と陰陽環でカシャに立ち向かおうとするが、なぜか動けない・・・・
明日夢が駆け寄り、容赦なく攻撃してくるカシャから二人揃って逃げ出す。

「誤解しててごめん」
「最初は仕返ししてやろうと思ったんだけど、魔化魍が二人に襲い掛かって・・・
魔化魍がもう一人を追って行ったから、追っていればまた遭遇するかもしれないと
尾行してた」

またそこにカシャが現れる。

階段の上り下りのリハビリをする弦師弟。
「もう俺は一人で大丈夫ですから。」
とザンキさんに伝えるトドロキ。

そこに魔化魍が出現。戦いに出向こうとするザンキさんを
「もうザンキさんは戦いに行かなくていいんです。」
と必死にトドロキが止めるが
「じゃあ、俺を止めてみろ。」
とトドロキを置いて立ち去るザンキさん。
う~ん、かっこよすぎます。

カシャどころか、バケネコやカッパまで出現してピンチのヒビキ弟子。
そこに響鬼と威吹鬼が助けに現れます。
音撃管とアームドセイバーで魔化魍をやっつけちゃう。

階段に倒れたままのトドロキは
「ザンキさん!!!」
と叫び、気力で立ち上がり、師匠の後を追っていく。
森の中で魔化魍と戦うザンキさん。病院って街中にありそうなのに・・・
実は裏山があるとか?(笑)

細かい魔化魍の他に「カエングモ」まで。師弟揃って変身し、次々と魔化魍倒し始めます。

「なぜ陰陽環を使わなかった?」
とヒビキに問われる京介。
「それは俺の力ではないから。」
「陰陽環の力をどう使うかも修行の一つ。自分の力を信じて戦うこと。大切なことを知ったな。」
ってヒビキさんベタ褒めですか?(笑)

それ以前に「他人のものを盗んではいけません。」という基本中の基本を犯してるんですが・・・
お咎めなしでしょうか。明日夢も微笑んでる場合じゃありません。(笑)

なんか、京介が鬼になって、明日夢はボランティアくんになっちゃうような予感が・・・

カエングモに音撃弦を突き刺し、同時に攻撃して爆破する弦師弟。
いつもの「清めの演奏」をするトドロキ。そして、一緒に演奏するザンキさん。

顔だけ変身解除した師弟コンビ。

「よくやった」
と褒めるザンキさんに
「もう大丈夫ですから。」
と深々と頭をさげるトドロキ。

黙ってトドロキの肩に手を置くザンキさん。
そのとき最後の葉が落ちて・・・・って「最後の一葉」じゃないですか・・・・
顔を上げるとザンキさんの姿はなく、地面にはザンキさんの音撃弦と音錠のみが。
そして、枯葉がくるくると宙を舞ってその上に。

「俺、泣かないっす。ザンキさんに心配かけないように。」
って思いっきり泣いてますが・・・・いつものトドロキくんらしい。
そして、今までの思いを込めて頭を下げるトドロキ・・・・・まるでザンキさんの安堵した心を表すかのように、枯葉が舞い落ちるのはいつしか止まっている。

朱鬼さんは花に埋もれましたが、ザンキさんは枯葉でしたね・・・・

水辺にたって寂しそうな笑顔を浮かべながら、いつもの挨拶をするヒビキ。ザンキさんへの永遠の別れを告げるように…

さて、来週はイブキくんがどうやら狙われそうです。
まだ死にたくない、ってそうだよね。若いのに。またいろいろ登場人物を殺してくんでしょうか・・・・あと数回の放映だそうですが、オロチの話もちゃんと終わるのか心配。


« 【Stage43】茨の園 ~マジ・マジ・ゴジカ~ (ネタバレ注意) | トップページ | ラストセール »

コメント

はじめまして。ブログ巡りの途中で寄らせていただきました。エントリーを読ませていただいているうちに、すっかりはまってしまいました。響鬼はうちも見てますが、こんなに詳細をアップするのって、すごいですね^^ 感動しました。
これからもちょくちょく訪問させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。明日からは大晦日へ向けて一直線ですね。寒い日が続いていますが、風邪などひかれませんように。

>ファントム!!さん
ようこそいらっしゃいました。
お褒めいただき光栄です^^

あんまり感想も書けませんし、せめてあらすじぐらいと、録画を何度も止めながら書いております(笑)。(ってその暇に家事ぐらいやれって感じですが、書いてて楽しいんで、つい。)

私もファントムさんのところにもお邪魔させていただきますね。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

確かにザンキさんが部屋から出てった時、トドロキくんが何も言わなかったのはすげぇ不自然ですた。
それに京介に突然あんな笑い方されてもなぁ。
なぁんか、どんどん変な感じになってるような。。。( ´・ω・`)

んみゅ、やっぱりAkkeyさんも、変だと思ってたのですね。<無言退出

トドロキは
「ザンキさん…?ど、どうしたんすかっ?」
ぐらい言いそう。

京介も一気に「良い人」フラグ立っちゃってるし、明日夢の影、すっかり薄くなってるみたい。

あと3回でどうやってまとめるんですかね。次回、イブキも危ういし、みんないなくなって終わりとか、いやですよ~。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四十五之巻 「散華する斬鬼」(ネタバレ注意):

» 四十五之巻 「散華する斬鬼」~師匠との別れ~ [Shining☆Days]
イブキ君がザンキさんを探し、見付けて見たら なんと・・・と言うところで始まった響鬼ですが、 OPは2番目を流してくれるとは・・・ 私はやっぱり1番目の歌詞の方が好きですがね(^^ゞ もっちーの話を聞いていない明日夢君。 パネルシアターの練習を観に来ていた明日夢君とあ..... [続きを読む]

» Masked Rider Hibiki #45 [MEICHIKU なんでもぶろぐ]
こちらも本年最後の放送。(来週は元旦ということでお休みで、残りも3回です。)今週は「牙狼」と「マジ」でそれぞれ異なるBGMを使っているので、こちらも「マジ」と同様に自身のTVサントラ「仮面ライダー響鬼 音劇盤」をBGMにして本編へ。(音劇盤二もあるけれど、「輝」を聴きたかったからこちらにしました。) OP主題歌、いつもと違うと思ったら歌詞が二番である。ということで、今回は「仮面ライダー響鬼」ではなく、完全にクライマックスを迎えた「仮面ライダー斬鬼」である。(ということで、テロップや出演者の登場順は誤... [続きを読む]

» ウルトラマンマックス 26話 [UNS digital]
こころあたたまるドラマだなぁ…  そんな思いてみることができた26話「クリスマスのエリー」。 今回のエリーは、人間の多くの感情を理解したようだ。 [続きを読む]

» 今週の響鬼〜散華する斬鬼〜 [いろんなお気に入り♪]
想像と覚悟はしておりましたが・・・全国数千万のザンキ中毒の皆さん。見納めでしたねぇ・゚・(つД`)・゚・雷師弟は置いときまして。私はやっぱり響鬼師弟には納得いかない。結局結果がどうであれ京介が陰陽環を明日夢君から盗んだ事は事実。それは全くおとがめ無しな訳...... [続きを読む]

» 仮面ライダー響鬼 散華する斬鬼 [be in its flower別館]
今回のテーマは「奇跡(プレゼント)」かな?やっぱりクリスマスには奇跡(プレゼント)でしょう!! □安達明日夢(栩原楽人さん)の奇跡(プレゼント)  パネルシアターに参加して欲しいと差し出された小さな女... [続きを読む]

» 〜響鬼 「四十五之巻 散華する斬鬼」〜 [駄文とか駄文とか駄文とか]
「俺、泣かないっす……斬鬼さんに心配かけないように……」 ↓以下感想 生きていた斬鬼(ザンキ) ヒビキは勘違いだというが腑に落ちないイブキ。 京介を疑う明日夢 この辺 [続きを読む]

» 仮面ライダー響鬼「四十五之巻」 [日曜8時の男に逢いたくて]
しょっぱなが「甦る尻」……(^_^;) 「始まりの君へ」は2番の歌詞もよいですね。 ■安請け合いする明日夢くん 今度はボランティアでぃすか。 たちばなのバイトだってあるだろーに。 あきらちゃんは高校に通うのもままならなかったのに、ヒビキ組の弟子修行、ゆるすぎませんか?(ーー;) ■へこむ日菜佳ちゃん 「ザンキ&トドロキ〜愛の雷劇場〜」は、今週一杯で終わりだから、もうちょっとの間、我慢してやってくだしゃい�... [続きを読む]

» 仮面ライダー響鬼(ヒビキ) 四十五之巻 「散華する斬鬼」 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
「イブキさん・・・ザンキさんの体、冷たいんすよ・・・ まるで死んでるみたいに・・・冷たいす・・・。・゚・(ノД`)・゚・。 」 「トドロキさん、ヒビキさんの言ってた通りです。 ザンキさんを救えるのは、トドロキさんしかいません。」 「ザンキさん・・・...... [続きを読む]

« 【Stage43】茨の園 ~マジ・マジ・ゴジカ~ (ネタバレ注意) | トップページ | ラストセール »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック