2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お酒関連

  • BAR フストカーレン
    (お店のHPはありません) JR新小岩駅近くにあるBar。場所はお店の意向により非公開。不思議な縁で巡り合った私の隠れ家。
  • スコッチ文化研究所
    主宰は「世界のウイスキー・ライター5人」の一人として有名な土屋守先生。
  • モルトの灯
    「モートラック」が大好きな(愛している?)Danny-SWさんのブログ。
  • BARで描く絵日記
    美味しいお酒を飲みながら、素敵な絵を描くパブデ・ピカソさんのブログ。
  • J's Bar
    池袋西口 地下だけど吹き抜けの中庭があってオープンな感じがする素敵なお店。オーナーさんのblog「モルト侍」も必見です。
  • BAR MOO
    JR大塚駅北口 折戸通りにあるお店。 ガラス越しにいつも楽しい様子が伺えます。 オーナーさん手作りの燻製もお勧め!
  • Bar10
    新宿・靖国通り沿いにある、JAZZと嶋村マスターのおしゃべりが楽しいお店。 あべちゃん特製メニューも要チェック!

サイト内検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    池袋のいけふくろう内検索
フォト

« メルボルンオイスターバー | トップページ | ウェスティン・シドニー その1 »

2004.09.21

やらないと動けないのよ

今日はお昼のフライトでシドニーへ。でもその前にやらねばいけないことが。

買ったワインを日本に送る!

前日のツアーガイドのYonaさん曰く「郵便局で『ワインを送りたい』を言えば、梱包材などを売ってくれますよ」

ホテルのフロントで「一番近い郵便局の場所はどこ?」と聞くと、「Sofitelの1F」とのこと。

窓口で「ワイン送りたいんだけど」と言うと一本ずつ梱包するプラスチックまたは発泡スチロールがあるそうな。まとめて送れる箱っぽいのは見当たらず、仕方ないので1本ずつ梱包して、送付状も記入。めんどくさい。デザートワインの小さい瓶は入る箱がないので持ち帰ることにする。

ホテルに帰って荷造り完了。バッゲージダウンをお願いして忘れ物チェックが終わったらフロントへ。チェックアウトを済ませてタクシーで空港に向かう。

空港のX線チェックのところで係員に呼び止められ、「ぺらぺらぺ~らぺら?(こう聞こえる)」と言われるが、まったく理解できず(涙)。「どっから来たの?」と聞かれ「じゃぱ~ん」と言うと何やら説明書を出してくる。

ふむふむ・・・・・
「テロ対策のためにアトランダムに選んで荷物チェックをしています。協力してね」
っていうことらしい。

どうも、私はこういうチェックに引っかかりやすい。危険人物?初オーストラリアの時、ケアンズの入国審査官に気に入られて(苦笑)パスポートに特別な印がついてたらしく、国内移動のフライトでも出国審査後も念入りに荷物チェックされたし。

ガタイのいいおじさん二人に横に連れて行かれてかばんを指差され、
「何が入ってる?(怖い顔)」
「ん・・・・す~べにあ」
有無を言わさずかばんをあけるおじさん
中からコアラとカンガルーのぬいぐるみが大量に出てくる
爆笑するおじさん。

オーストラリアでは悪人顔なのかも、私って。

まぁ、今回もかばんをあけてチェックにご協力。もちろんひっかかるものはなく、「いいわよん」と通していただきました。はい。

とりあえずフライトもスケジュール通り。無事シドニーへ向かいます。

« メルボルンオイスターバー | トップページ | ウェスティン・シドニー その1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2499/5001395

この記事へのトラックバック一覧です: やらないと動けないのよ:

« メルボルンオイスターバー | トップページ | ウェスティン・シドニー その1 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

やわらか戦車


タグふれんず