2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お酒関連

  • BAR フストカーレン
    (お店のHPはありません) JR新小岩駅近くにあるBar。場所はお店の意向により非公開。不思議な縁で巡り合った私の隠れ家。
  • スコッチ文化研究所
    主宰は「世界のウイスキー・ライター5人」の一人として有名な土屋守先生。
  • モルトの灯
    「モートラック」が大好きな(愛している?)Danny-SWさんのブログ。
  • BARで描く絵日記
    美味しいお酒を飲みながら、素敵な絵を描くパブデ・ピカソさんのブログ。
  • J's Bar
    池袋西口 地下だけど吹き抜けの中庭があってオープンな感じがする素敵なお店。オーナーさんのblog「モルト侍」も必見です。
  • BAR MOO
    JR大塚駅北口 折戸通りにあるお店。 ガラス越しにいつも楽しい様子が伺えます。 オーナーさん手作りの燻製もお勧め!
  • Bar10
    新宿・靖国通り沿いにある、JAZZと嶋村マスターのおしゃべりが楽しいお店。 あべちゃん特製メニューも要チェック!

サイト内検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    池袋のいけふくろう内検索
フォト

« お彼岸の中日に | トップページ | キャノン姉妹の一年 »

2004.03.21

我が家の日常的会話

あたしと同居人の日常会話。

あ「ね~。『12人の凍える科学者たち』ってさ、『12人の怒れる男たち』のパクリなんだけど気付いてたぁ?」

同「いや、全然」

あ「これって学生んとき、『講読』の授業で読んだんだよね」

同「なんで『道徳』で読むん?」

あ「『道徳』じゃなくて『講読』!!!」

同「足尾銅山?」

あ「それは鉱毒。田中正造じゃないんだから」


そうやって会話は進みません。(笑)

« お彼岸の中日に | トップページ | キャノン姉妹の一年 »

コメント

うちなんか、パートナーの行動が信じられなくて、

わ「信じられーん」

パ「信じらんちゃよか」

というパターンになって絶句します(泣)
究極の一撃になすすべもありませんです。はい。

きゃろさん、リンクありがとうございます。
同居人さんとのほほえましい会話、とても好きですw

12人の怒れる男たちは、年末にNHKの深夜にやっていたのを見ました。なかなか面白かったです。けどさらにこのパクリ映画である「12人の優しい日本人」のほうが、私は好きでした^^

>たむさん

あはは、一撃されちゃうんですね~。(痛恨の一撃ぃぃぃぃ!ってドラクエのようです)うちはもう延々とボケつっこみが繰り返され、疲れた方が負けなんです(笑)なんせ同居人は「人生は笑いだ!」がモットーの人なので。最初はボケられてもどうしていいかわからなかったのですが、だいぶ鍛えられましたよん。

>U-me さん
そかぁ、映画やってたのですね。実は映画自体は今まで見た事がなく、授業で読んだだけなんです。でもマジメだった(ほんとです)1年生の時の授業だったので未だ忘れずって感じ。「優しい日本人」は三谷幸喜でしたっけ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2499/331268

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の日常的会話:

« お彼岸の中日に | トップページ | キャノン姉妹の一年 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

やわらか戦車


タグふれんず